2015/12/31

大晦日

今年も沢山の方と出会い、
沢山の方に支えられ、
無事終える事が出来ました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

アトリエでは体調を崩された方がいらしたり、色々心配事が多い一年でした。
私たちに出来ることは多くはありませんが、
どんな時でもみんなの笑顔の為に最善を尽くす事、
そこからブレなければ、
道は自ずと開けると信じています

来年はどんな年になるのか、
ワクワク、ドキドキ、ちょっとハラハラしていますが、
スタッフみんなで力を合わせて
2016年も笑顔いっぱいのアトリエにしたいと思います。

今年ご支援、ご協力下さった全ての皆様に
心より感謝申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。



2015/12/20

本日トークです!

本日2時〜  日本橋三重テラスにて佐久間と生駒芳子さんのトークがあります!
三越のすぐ側(三井本館向かい)ですので、
クリスマス前に銀座までお買い物〜!
のついでと言っては何ですが、
作品をご覧頂けましたら嬉しいです。
トークはお申込み頂いた方が優先ですが、お席に余裕があればその場で
お聴き頂けると思います。

ではでは皆さん楽しい日曜日をお過ごしくださいね。

2015/12/13

志摩のアトリエ

皆さんこんちには〜。
嵐、大丈夫でしたか?
我が家、ベランダの手すりが折れました。
ま、ボロボロだったんですけどね…。
さて、最近ちょっと暖かい日が続いた志摩も今日は冷え冷えです。
アトリエはすっかりクリスマスモード。
昨日のアトリエではやっ君が「肇サンタと敬子サンタ」を描いたり、
ユージ君の着こなしが流石だったり。

ファッションポイントは意味無しサスペンダー!
ちなみにユージ君の作品、フラボアに選ばれてます。
さすがオシャレさんは違うな。
今日はご近所から来る子ども達のアトリエ。
リースを作ったりコラージュしたり、思い思いの作品を作っています。
我が家の小僧ユータも参加。
同じ年のチーヤンにダメ出しされながらテープ切るの必死です。笑
娘は昨日2カ月になりました。
順調に太っております。

ではでは皆さんよい週末を〜

2015/12/09

日本橋 三重テラス企画


12月19日〜1月7日まで日本橋の三重テラスにてミニ展示、
12月20日14時〜はトークイベントを開催致します。
師走の慌ただしい時ですが、
ダウン症の方たちの作品がきっと日頃の疲れを癒してくれる事と思います!
トークはファッションジャーナリストの生駒芳子さんと東京アトリエ代表の佐久間です。

※トークは事前にお申込みが必要です。
※作品観覧は無料です。


2015/12/03

マイコプラズマ…

皆さんこんにちは〜

いやー参りました。
いや、参ってました。

前回のブログで咳が長引いている事を書かせて頂いたんですが、
まさかここまで長引くとは!
結果、マイコプラズマ肺炎でした…
悠太が保育園から貰ってきて私も感染、
この一カ月完全に共倒れしてました。
しかも悠太はマイコ→中耳炎→蓄膿症→気管支炎と病気大会。
私はマイコ→喘息。
授乳で寝不足なので治りも遅く、
もうテンヤワンヤでした。
舞果ひとり、産後の免疫があり無事だったのは不幸中の幸いでした。
悠太がやっと保育園に復帰して
日常が戻りつつあります。
ま、まだ2人で咳してますが…

皆さん、乾燥して寒くて忙しい冬、
本当に身体には気を付けてください!
今回のブログはこれを言いたいだけの為に書きました〜
師走、お疲れ様です!

2015/11/12

1ヶ月

皆さんこんにちは〜。
今日は曇り空、どんより寒い志摩です。
風邪が流行っているようですが、お元気ですか?
私はゆーたの風邪を貰って咳、止まらずな日々です。
舞果はよく寝るのに、
自分の咳で私も舞果も起きるって言う勿体無い夜を過ごしています…うぅ〜
ゆーたは漢方薬で治まって来ましたが、
私は授乳中にてひたすら蓮根の絞り汁+ハチミツ大根+生姜で頑張り中です。
レンコンは効きますねー。
オススメです。

今日で舞果が産まれて1ヶ月が経ちました。
出産前から「男の子を育てた後の女の子はラクだよ〜」
「女の子は良く寝てくれるよ〜」
「男子の親達の間では女の子は神様からのご褒美と言われている…」
等々、いい話しか耳にしなかったのですが、
いかんせん1人目に相当手が掛かったので、期待し過ぎないように気を付けていました。

が!ホンマや!

昼も夜もオムツを替えて、オッパイさえ与えておけばよく眠り、乳吐きもなし。
これを感激のあまり人に言う度、
「赤ちゃんって、そんなもんやで?」
と、喜ぶ私を逆に不思議がられる日々。
悠太は、今思えばアレルギーのせいだったのですが、
授乳後必ずクズり→あやし続け→ドバっと嘔吐→親子共々着替え(夜はシーツ交換)→みんな吐いちゃったからお腹空いてグズる→授乳と言う負のスパイラル状態。
1時間毎に授乳して、夜中は痒がるので3歳過ぎまでは3時間毎に起きる生活が続きました。
最近やっと明け方まで眠れるようになりだいぶ楽になりました。
そんな訳でバウンサーで寛ぐ姿なんて
1度も見れた事がなかったので、
今回はびっくりの連続です。

サクマ親父が来ている時に2人で何度も「これが普通の赤ちゃんなんだね。」
「悠太の時は初めてで分からなかったけど異常だったね…」
としみじみ話していたのでした。
舞果もこれからアレルギーが出るかな、出ないって事はないだろうな、
と覚悟しつつ、
少なくともスタートが悠太と全然違うので、今回は「お、可愛いじゃん!」
と思える余裕があって嬉しいです。

さて、夕飯を仕込んでちょっとお昼寝します〜

ではでは皆さんもお身体には気を付けてくださいね。

2015/11/06

感謝〜

皆さんこんにちは〜。

すっかり肌寒くなりましたね。
志摩はまだ日中は暖かくて、
洗濯物がよく乾く秋晴れが続いています。
産後1カ月は車の運転も禁止です!
と言われ完全に引き込もり中です。
えーと今日は何日でしょうかね…
来週、やっと産後1カ月です。
サクマ親父がいる頃も、帰ってからも、
親戚や保護者の皆さんが心配して
ごはんを差し入れして下さったり、
東京の保護者の方からもメールを
頂いたり、ありがたい事です。
しばらくPCメールを見れていないのですが、
お祝いのメッセージも沢山頂いているようで、
本当にありがとうございます。

今回サクマが1カ月以上アトリエをお休みさせて頂けたのは
沢山の方のご協力あっての事でした。
特に展覧会で忙しい時期にアトリエスタッフに入ってくれた菅野さんには、感謝。

「こっちの事は心配しないで元気な犬(詳しくは何個か前のブログを…)を産んでくだせー!」
と頼もしくなったスタッフのイサにも、若干目がしらが熱くなりました。
今思えば産前でホルモンバランスがおかしかっただけかも。笑

そして何より保護者の皆さまのご理解とご協力あっての出産でした。
何人からの保護者の方から
「ヒヤヒヤしながら待っていました」とご連絡を頂き、いやはや申し訳なかったと。
呑気に構えていたのは私だけだった様です。
志摩ではエレマンミシンを始め、
気まぐれ商店関係は全面的に菊ちゃんにお任せさせて貰い、
菊ちゃんがプレゼントしてくれたカーナビで、
サクマ親父が伊勢まで運転出来る様になり、(これが一番の収穫)
フランスから帰国していた妹も帰国を伸ばしてくれ、
あっちでもこっちでも沢山の方にサポートして頂きました。
改めて感謝、深謝です。
ありがとうございました。
赤ちゃん返りを心配していた悠太はすっかりお兄ちゃんとなり、
親父が帰った後も張り切ってお手伝いをしてくれています。
「パパは危ないから舞果抱っこさせてくれへんけど、ママならさせてくれるもんな!パパはいかんなー。」
と喜んでおります。
シメシメ、もうすぐ4歳の兄を本気で活用しようと企む母であります。

最初の頃は夜中に舞果が泣くと、
悠太まで痒い〜と泣き出し、
片手で抱っこして授乳、もう片手で悠太を掻くという神業でしたが、
早くも泣き声の中イビキをかいて眠れるようになった兄。
お互い逞しく育って欲しいもんです。

さて、昨日に続き今日もサクマはLUSHの社内PR会へ。
すでに気まぐれポーチは売切れ間近との事。
やっぱり…足りなかったか…
相変わらず需要と供給が見合っていない気まぐれ商店、すみません。

志摩のアトリエはサミットに向け、
視察の方がお見えになったり。
どちらも慌ただしい季節です。

早速携帯の方へお仕事のご連絡を頂いたりもしておりますが…
お仕事はもう少々お休みを頂きます。
私情にてご迷惑をお掛けしますが、
何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。
可能な限りサクマ親父が対応させて頂きますので、ご用件のある方は東京アトリエへご連絡くださいませ。

では最後にダメな上司風をひとつ。
「これコピー20部、よろしくね。」


2015/10/16

出ました〜

皆さんこんにちは〜。
10月12日、我が家に長女が誕生しました。
ご心配下さった皆さま、
応援して下さった皆さま、
本当にありがとうございました。

産まれる日の夕方、エコーを見ながら
私は(また寝てるなー)と思っていたのですが、先生が
「ちょっと動かな過ぎる気がするよ、
あぁダメだ、考え出したらどんどん不安になって来た…」
と若干パニックに。
なぜか私が
「大丈夫、大丈夫。笑」
と励ましながら、緊急帝王切開となりました。
でも実はここだけの話、その日陣痛が来始めてたんです…。危ない危ない。
当初の予定から手術日がズレまくり、
結局、赤ちゃんには丁度いいタイミングとなりました。
私が途中発作を起こす可能性も考慮し、産科の先生勢揃いの大事だったのですが、産まれてみたら元気元気。
それでも緊急だった為、
赤ちゃんはNICUで検査の日々。
今日やっとNICUを出て母子同室となりました。
母はまだ傷の痛みと戦い中ですが、おかげ様で母子共々健康です。

名前は「舞果 まいか」になりました。
ファンキーな82歳の親戚のお婆さんに命名して頂きました。
私のお婆ちゃんの従姉妹なんですけどね、
どれ位ファンキーかと言いますと、
70歳を過ぎてから孤独なお年寄り達の為に雀荘を始めたり、
80歳を過ぎ、自分がパーキンソン病になった今、
パーキンソン病の人たちとシェアハウスを作ろうとしている様な人です。
どんだけ元気なんだ…
電話をすれば大体
「いまジョナサンで打ち合わせ中なの!あとで掛け直すよ!」
と言われ、携帯メールはキティちゃんの絵文字入り。
なかなかの80代、憧れの人です。笑
ま、その人が名前を見れたりしまして。
アトリエの歴代スタッフ達は皆、
自分の子供が産まれたらなぜか、
そのお婆ちゃんに名前を見て貰っているんです。
栗ちゃんも、イサも我が家も。
もう舞果で5人目です。
よく考えたら何でだろう…。
ちなみに我が家の1人目は
アトリエのハルちゃんに命名してもらい、ユースケ君から一字頂き、
画数をお婆ちゃんに見て貰いました。
や、テキトーな訳じゃないですよ、
赤ちゃんって本当に授かり物。
我が家は1人目なかなか出来なかったので、
なんだか預かっているような気分なのです。
それであんまり自分達でこだわった名前を付ける気持ちにもなれず。
「誰かがいい名前付けてくれたらそれでいいねー」と言う感じです。

そんな訳で、
アトリエの子供が増えました。
皆さんこれからどうぞよろしくお願い致します。

2015/10/11

にゅ、入院


皆さんこんにちは。
いやー連休ですね〜。
気持ちのいい季節、お出掛け日和ですね。

で、私はと言いますと…
金曜から急きょ入院しております。
悠太の風邪がうつり、
そこから喘息になっちゃいまして。
帝王切開の予定も近いので
入院して喘息発作を抑えつつ、
手術の予定を立て直し中であります。

そんな訳で元々通っていた産婦人科から総合病院に転院したり、
最後の最後でドタバタ。
帝王切開は予定が決まっているから
気が楽だわーなんて、
ちょっと余裕こいてたら、この有様。
やはり出産は気を抜いてはいけませんね…。
とは言え、
悠太の時も助産院から最後の最後で産婦人科に転院、5日の陣痛の後、
帝王切開というフルコースだったので、
急な展開はもはや慣れっこです。
そのせいでしょうか、今日産科の先生に
「佐藤さんて、なんでそんな投げやりなんですかー。入院して来た時からそうやよな…旦那さんとの温度差感じるわ。」
とビックリ発言をされました。
なんてこった!
「私は運を天に任せてて、ダンナは心配症なんですよー。失礼な!笑」
と返した私。

そう言えば転院が決まった時、
先生が相当心配顔で
「ここで産む事になって大丈夫ですか?不本意だとは思いますが…」
と言って下さったのですが、
その時は苦しかったので
「全然大丈夫です。無事に産めるならどーでもいいです。」
と答えるのがやっと。
投げやりっちゃ投げやりに聞こえたのかも…。

そんな訳でして、
いま、喘息の治療と、
混んでる手術スケジュールの調整をしている間に陣痛が来ないか、
ヒヤヒヤする先生を見守っております。
エコーを確認する度
「うわぁ〜もう頭こんな下に来とるやないか〜。恐ろしいわ…」
と悲鳴を上げる先生に
「大丈夫、大丈夫!」
と声を掛ける私。その様子を見ながらゲラゲラ笑う助産師さん。
そんな日々です。
これ以上赤ちゃんが下がらぬ様に、
移動は車椅子。
部屋から出られないと言う軟禁状態から早く脱したいものです。

こうしてブログを書けるようになったので、喘息の方は大丈夫です。
ご心配なさらないでくださいね。

ただ急な入院でサクマ親父がバタバタしております。
お仕事のメール等、金曜から確認出来ていないと思います…。
申し訳ありません。
隙を見て返信させて頂くと思いますが
お急ぎの方はサクマの携帯まで、
直接ご連絡をくださいますよう、
お願い致します。

ではでは皆さんまた!

2015/10/06

出産は…

みなさんこんにちは〜。
朝晩、冷えるようになりましたね。
体調を崩しやすい季節ですが、
お元気でしょうか?

以前書いたブログに6日頃に出産になりそう、と書いたので
色々ご連絡を頂いております。
ありがとうございます。
が、すみません、まだ家におります!
お腹もまだこの通りでございます。
あ、これ上から見た私のお腹です。
足元、全く見えない期です。
靴下履くのにひと苦労期、でもあり。
で、後半に来て貧血と診断されまして、
このままでは手術時に出血多量になるとの事。
そこで病院で出された鉄剤を飲んだら胃炎になりグッタリ。
毎週巨大な注射にて鉄剤を注入方式で、
何とか13日に分娩出来る事になりました。
ふ〜。

しかし、ここに来て悠太が久々に風邪と喘息でダウン。
保育園お休みの日々が続き…
サクマ親父もフラフラ気味。
週末には運動会だと言うのに!
出来るんでしょうか、ピーマンマン体操。
こんな時に限って、
年末に向けあちこちから連絡が入り、仕事も多忙です。
スケジュール被りまくりです。
「一回東京帰んなきゃいけないかもしんない…。」
と、呟く親父の背中を何回か見掛けましたが、見なかった事に。
これから親父には私の入院中、
悠太と10日間のお留守番と言う大役が待っているので、
ここで帰られたら大ピンチ!
熱のある私に生牡蠣、
牛乳アレルギーの悠太に毎回アイスを出して来る母敬子さんには絶対預けられません。
大丈夫なんやろか…
出産の時、色々大丈夫なんやろか…
と、一抹の不安がよぎり続けておりますが、
全体的に乗り掛かった船なので、
こーなったら乗り切るしかない佐藤家。
頑張ります!
最後にどー見てもミニチュアダックスにしか見えなかった前回のエコー写真を。
黒い丸が目で、真ん中が鼻だそう。
「珍しく正面向いてるね〜」
と言いながら先生が笑いを堪えていた気がします。
来週、私、犬を産むかも知れません。

ではでは

2015/10/01

アクアヴィラで展示始まりました〜

今日から志摩アトリエのすぐ近くにある「ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩」にて展示が始まりました!


アクアパレス(温泉・プール施設)に行く途中の廊下で、三重の作家達の作品をご覧頂けます。
片側は全面、窓。自然光の中で作品達も気持ち良さそうです。
会期は3月下旬まで。
伊勢志摩方面へお出掛けの際はぜひアクアヴィラへ足を運んでくださいませ。
温泉は立ち寄り入浴も出来ますよ〜。

2015/09/17

ブックフェア展


明日から三重のアトリエで展覧会、
始まります。
今回はダウン症の方々の作品ではありませんが、アトリエが毎年、招待出品しているフランスはマルセイユ市にある「アトリエ・ビザビ」のアーティストブックをご紹介します。
「え!これも本?」と驚いちゃうような世界の作品が集まりました。
日本では見る機会の少ない限定本の数々、この機会にぜひご覧くださいませ。
9月18日(金)〜9月30日(水)
※22.23日休廊

2015/09/15

お客様続き

皆さんこんにちは〜。
ちょっと今、手頃な写真がなくてすみません…

前回のブログで産休宣言をして以来、
なぜか多忙+来客続き。
自営業ってやっぱり休めないんだっけ?と思いつつ、
内心ヒヤヒヤな日々を送っております。
そう言えば悠太を産む時もギリギリまでバタバタで、
出産予定日に産まれそうになかったので、我が家は引越しをしてました。
予定日から2週間後にやっと産まれたので、片付けもひと段落して、
丁度良かったです。笑

さーて、
志摩の方は来年のサミットに向け、
周辺がザワザワしています。
その事と関係がある様な、ないようなですが、
アトリエでは日本橋にある三重テラス関連のお話が続いています。
明日のお客様は、県庁の方々と、
ファッションジャーナリストの生駒芳子さんがお見えになります。
1度お会いした際、立ち話をさせて頂いた事はあるのですが、
ちゃんとお目に掛かるのは初めて。
かっこいい方なので、楽しみです。

ではでは皆さま 
朝晩冷えるようになって来ましたので
風邪をひかないよう、
気をつけてくださいね。



2015/09/12

9月13日(日)J-WAVEに出演します

【ラジオ出演情報】

日曜の朝でしかも早いのですが、
7時〜7時10分頃J-WAVEのワンダービジョンと言うラジオ番組に佐久間が出演します。
早起きされた方はどうぞよろしくお願いします〜。

2015/09/09

産休に入らせて頂きます!

皆さんこんにちは〜。

台風、大丈夫ですか?
志摩は意外と大丈夫だったのですが、
珍しく暴風警報が出たり、
避難準備のアナウンスが入ったり、
ソワソワした2日間を過ごしました。
今日は保育園もお休みでしたが、
空は晴天…。
迷わず洗濯物を干しました。
ここ最近ずーっとお天気が悪く、
土砂降りやら、落雷やら大荒れです。
前回の台風の方が大変だったんですけど、その時は暴風警報は出ず。
どんな基準なんでしょうねぇ。
さてさて、私事で恐縮なのですが、
そろそろ臨月です。

あっと言う間に来月上旬に出産です。
2人目って本当にすぐ出産で焦ります。
本当に10ヶ月経ったのでしょうか…。
今回は初期に肺炎で肋骨が折れた以外、
つわりも軽く、
経過が順調でかなり助かりました。
何とかシングルマザー状態でも頑張れました。
仕事の合間を縫って次の子の準備をしてきましたが、
もう自分の入院準備もしなくては!と言う事に気付きアタフタ。
予定日は10月19日なのですが、
帝王切開手術なのでその前に出す、
いや、産む事になりそうです。
6日頃になりそうです。
しかし、既にすごくお腹が大きくなってしまい(自腹がプラスされているせい)
周りからは「双子?!」「臨月?」と、数え切れない程聞かれています。
1匹しか入ってないハズ。

そんな訳で、
いまお仕事をさせて頂いている方々には、
9月から産休に入らせて頂きます、
とお伝えさせて頂いていたのですが、
今月はスケジュールパンパンで過ごしておりました。
反省です。
が!
来週から本当に産休に入らせて頂きます!
入らせて下さい!
お願いします!
10月から近鉄のホテルアクアヴィラで展示がある事をさっき思い出し、
背中に変な汗かいたりしてますが
もう、私には無理です…。
色々な所にお腹がぶつかるだけです。
ジャマにはなっても、何の役にも立ちません。
車のハンドルもお腹に刺さってます。
シートを下げるとアクセルが踏めません。田舎では致命的な状況です。

展示、後は肇さんに丸投げです。
そもそも敬子さんから丸投げされた企画なので、
こーなったら必殺!丸投げ返し。
妹曰く
「みんなよっちゃんが産む事忘れとるよ。」
でしょうね。
じゃなきゃこんな恐ろしいスケジューリング、ないですよね、
と言う日々です。
身内は本当に恐ろしい。
8月、9月はお客様いっぱいでした。
料理家の岡田佳織さんとお弟子さんが見えたり、
新聞の取材があったり。
写真を撮り忘れましたが、
イラストレーターの矢田勝美さんと
ご友人の方々もいらして下さいました。
我が家の事ではフランスから甥っ子が来たり。
フランス人の義弟の誕生会が繰り広げられたり。
この辺の古い家は良く出来ていて、
うちも玄関入ってすぐに宴会用の間があります。
冠婚葬祭の宴会はみんなこの空間で
行うそうです。
入ってすぐだから、
奥の部屋は見られずに済むように出来ています。
ちなみに佐藤家の親戚には、
ニュージーランド人、オーストラリア人、フランス人の旦那勢がいます。
ハーフの子供達が4人。
そんな日本語、英語、フランス語が飛び交う宴会のメイン料理は、
ネパール人が作ったカレーだったりします。
何がなんやらです。

えーと、何を書いてるんだか分からなくなってきました。

そんな訳でして、
土曜に入っているお客様をラストに、
来週よりしばしお休みを頂きます。
お仕事のお話は、東京アトリエの佐久間宛にご連絡くださいます様、お願い致します。
関係者の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、
何卒よろしくお願い致します。

ブログはたまに更新します〜。



2015/08/19

読売新聞

皆さんこんにちは〜。
明けましたね、お盆。
気まぐれ店長の菊池も無事、
高知から帰還しまして、
今日からエレマンミシンも始動です。
写真は菊ちゃん父作の、南瓜です。
なんか可愛い…。
中から一寸法師とか出て来そうな雰囲気です。
食べちゃいますけど。
お父さん、ご馳走さまです!

さて、志摩アトリエは早速お客様や、打ち合わせが始まっております。
額装するサクマ親父。
からの、展示完成。
朝一で菊ちゃんに運んで貰った商品を並べてみました。
奥には今、発売中のフラボアの新作も展示したところで、
お、ミュージアムショップっぽい!
と、自画自賛してみたり。
さて、本題です。
昨日の読売新聞地方版にて、
気まぐれ商店の活動をご紹介頂きました。
でも、昨日です…。
事後報告にて、すみません。
もっと早く教えてよ〜とお思いの皆様、すみません。
私も全く同じ心境なんですが、
新聞っていつ出して貰えるか毎回よく分からないので、ま、お許しを〜!

今日は涼しい風が吹いている志摩です。
これから名古屋から見えるダウン症の方のご家族をお迎えします。
皆さまよい1日をお過ごし下さいませ。


2015/08/10

追い込み

暑中お見舞い申し上げます。
いや、毎日本当に…

我が家は幸い家中に潮風が通るので、昼間はクーラーいらず、
夜は蚊が入るのでむしろクーラー必須な日々です。
どうやら周りのお宅もみんなそうしてるみたいです。

さて、東京、三重アトリエ共にダウン症の方達のお教室は無事前期を終え、今日から夏休みに入りました。
事務方の私はアトリエのみなさんに
お便りの準備真っ最中です。
明日から保育園がお盆休みなので、
鬼気迫った状態であります!

そんな訳で、
アトリエ見学、ご入会等のお電話でのお問合せは9月以降にお願い致します。
メールでのお問合せは8月17日以降に
ご対応させて頂きます。
何卒ご了承くださいませ。

なお、気まぐれ商店の方は
気まぐれ店長8/7〜8/18日まで帰省中の為、発送は19日以降となります。
合わせてご了承くださいませ。

2015/08/06

今年もフラボア、始まります



8/8(土)〜FRAPBOISより
Down'sTownProjectコラボ商品が発売がされます。
また同日〜9月27日まで、
中目黒店内では今回アイテムに使用された作品の原画+アトリエのミニ作品展が行われます。

暑い日々ですが足を運んで頂けたら嬉しいです。
売り上げの一部がプロジェクトへ寄付されます。
よろしくお願いします!

2015/07/31

さて、整いました。

こ、こんにちは〜。
口に出すのもはばかられる程の暑さ、酷暑ですが、
皆さまご無事でしょうか。
東京は煮えちゃってるんじゃないかと、
志摩から心配しておりますが、
こちらもそれなりに暑いです。

と言っても我が家は昨日までクーラー無しで大丈夫でした。
潮風がやってくるので、家中開け放していれば耐えられる感じ。
でも風が止むとジッとしてても汗ダク、そんな毎日。
でも昨日からヤバいです。
日差しの種類が変わった気がする・・・。

そんな中、汗だくになりつつ頑張りました、菊ちゃんと妊婦。
こちらの壁はまだ発展途上なので、大きな作品で隠していますが・・・。
何とか駄菓子屋スペースが整いました。
珍しく予定より早かったのは、急に取材が入ったからです。
ここの所、気まぐれ商店の取材、掲載が続いています。
ありがたいことです、本当に。
昨日は読売新聞さんの取材だったのですが、
記者の方がなかなか凄い人で、
尊敬の念を抱きつつお話をさせて頂きました。
個人的な事になるので、ここではお伝え出来ないのですが、
父親として素晴らしいなあという事で。

            
幸い、我が家に都美術館の時に出品した作品たちがあったので、
大慌てで選びました。
贅沢な作品の中から更に3点を抽出です。
もうアトリエまで作品を取りに行っている時間もない!
          
そして額装。
レモン画翆さんの額が立派過ぎて、
額装に思いの外、手こずってしまいました。
ちなみに私、お茶の水の文化学院に通っていた学生時代は、
毎日のようにレモン画翆に通っていました。
小さなパスタ屋さんもやっていて、すごく美味しかったんですけど、
今もあるのかな〜。
で、いつもレモンさんの額に憧れていたんですけれども、
まさかダウン症の人達の作品を扱っていただける日が来るなんて!
と、昨年の展覧会の時、1人感激していたのでした。
「あれから1年だねー」「早過ぎる!!!」
と、菊ちゃんと話しながら、懐かしみながら作業を進めました。
やー親父も頑張った甲斐があるってもんです。
         
こちらはやった気になってる人。
私が平気でノコギリを持たせていたら
サクマ親父に「ええ!?危ないよ!!」と驚かれましたが、
むしろ驚かれた事にびっくり。笑
見てれば平気、平気!
もし手を切ったら、よもぎの葉っぱゴシゴシです。
ま、ノコギリで切るとギザギザに切れるので、
痛くて治り遅いんですけどね。笑
            
これは墨付け、のつもりらしいです。

そんな訳で、ゆくゆくここが気まぐれ商店の実店舗になり、
ダウン症の人達の事を全然知らなかったり、
関心がない方に、あえて商品を通してダウン症の人達の事を
知っていただける場になったらいいなあと思っています。

目の前が小学校という事もあり、この立地を活かして、
地元の子供達にも小さい頃からダウン症の人達の作品に触れてもらえたら、
と思っています。
自分の経験から、
幼い頃から彼らと共に育ったり、彼らをよく知っていれば、
大きくなった時にそれが特別な事にはならないし、なれない。
そんな風にお互いが自然と知り合う環境が少しでも増えれば、と思います。
それは、お互いにとって豊かなことだと思うので。

なので、気まぐれ商店では、
子供達が安心して食べられるお菓子も扱いたいなーと思っています。
ドーナツを買いに来ると、絵がある。
クッキーを買いに来ると、絵がある。
大きくなって、
あのお菓子屋さん、カッコええ絵があったなー
そういやダウン症の人が描いたとか言っとったなあ、
ダウン症って何やっけ?
とか、思ってもらえるだけでもいいかな、と。
未来を担う人達に向けて、
小さな種を蒔いていけたら、と思います。

とも山のアトリエは静かな制作の場を守りたいので、
お店はあえて少し離れた場所になります。
気まぐれ商店は太平洋のすぐ傍でオープンする予定です。
登れる事で有名な波切灯台から歩いて10分位です。
あ、でもまだオープンしてませんから、来ちゃダメですよ〜!!
今はネットショップのみです。

誰がお店の番をするか、とか、まだ何も決まってないんです。
っていうか、商品が耐えず品薄過ぎって言う・・・。
チームエレマンミシンは相当頑張っているのですが、
需要と供給がピッタリ過ぎて絶えず在庫なし、です。
しばし楽しみにお待ちくださいませ。
そう言えば昨日、記者に「いつ頃オープンするんですか?」と聞かれ
「えーと、えーと、じゃあ年内目指します。」
と言ってしまいました。
大丈夫かいな・・・。
その前に、私、出産です。
さーて、明日は週末。
また海で焼けてヘトヘトの日々が待っています。

では 皆さま熱中症にくれぐれもご注意ください〜!!!








2015/07/19

夏が来た

皆さんこんにちは〜。
シソジュースです。

台風の被害、大丈夫でしたか?
三重は台風の前からずーっと雨で、
台風はすごい雨で、海も大シケ。
海から近い我が家は海水の霧に包まれ、
連日ミストサウナ状態でした。
あっちこっちにカビが発生してしまったので、
ここ数日大掃除をしてやっとリセット。
ふー。
今日はピーカンです。
暑いです。
3歳児の体力は無限です。
恐怖の連休です。
こーなったら泳がせるしかありません。
海でヘトヘトにさせる作戦です。
ちなみに悠太は今日人生初の海水浴、
の割に放任気味の母…。
誤作動で撮っていた私の影です。
ちょっと分かりにくいですが、
7ヶ月の妊婦であります。
かなりの割合で「臨月?」と聞かれるほどお腹が出てます。
半分は、自腹…。

このお腹で泳ぎながら、
浮き輪付きの子供を追いかけるのがこんなに大変とは…。
完全に計算間違えました。
ヘトヘトになったのはむしろ私のみ。
作戦、練り直しです。

パパ不在でお盆までの一カ月を
どう乗り切るか、
思案のしどころです。
平日は保育園様々を頼れるのですが、
いかんせん3時半にはお迎えです。
幼稚園じゃないですよ。
漁師町、夕方には仕事終わってみんな余裕のお迎えです。
その代わり朝早くから働いています。
伊勢エビの時期は延長組が多かったり、
なかなか季節感があって面白いです。
そんな訳で、3時半に帰ってから
軽く、もう1ラウンド必要。
3歳児と妊婦、体力は見事に反比例。
その差は広まるばかりなり。

東京は今日、熱中症警報が出ていたようですし、
皆さまもお身体に気を付けてお過ごしくださいね。
あ、そうそう、
サクマ親父と菊ちゃんが頑張ってくれた甲斐あって、
駄菓子屋スペースはいい感じになりました。
さーて、どうしましょうかね。